映画と映画の音楽  by  M・I

音楽を気にしながら映画を観る、そんな雑感

コラム

2017.06.26 「佐藤勝 音楽祭」、 7月30日に開催

2017.06.26「佐藤勝 音楽祭」、7月30日に開催 「佐藤勝音楽祭」が開催される。 佐藤勝(1928-1999)、今更言うまでもないが、日本の映画音楽の第一人者。黒澤明を始め、岡本喜八、山田洋次、山本薩夫等の作品を音楽で支え、組んだ監督100余人、作品数…

2017.02.20 「武満徹 21回目の命日」

2017.02.20 「武満徹 21回目の命日」 (1996年1月? 2月? あるいは1995年12月か…) 武満先生から突然電話が入った。びっくりした。 “武満です” 一瞬分からなかった。 「燃える秋」や「乱」のサントラ以来お付き合いは続いていたが、気軽に電話を頂く…

2017.02.08 伊福部先生の命日 没後11年

2017.02.08 伊福部先生の命日 没後11年 もう一年が経ってしまった。映画の感想だけを書くつもりだったが、接した作曲家の先生方の命日の日だけは、思い出などのコラムを書くことにして、伊福部先生について書いたのがつい先日、あれから一年が経っ…

2017.1.9 2016年度総括 「M・I グランプリ」

2017.1.9 2016年度総括「M・I グランプリ」 このブログ、始めてちょうど一年である。昨年の元旦、それまでに書き溜めたもの125をアップしてのスタートだった。 昨年は劇場でちょうど100本の映画を観た。その内ブログに書いたものは70、忙しさにかまけ…

2016.12.17  かしぶち哲郎の命日

2016.12.17 かしぶち哲郎の命日 12月17日はかしぶち哲郎の命日である。 2013年12月17日深夜、大森(一樹)さんから電話が入り、”かしぶちさん、亡くなったってネットに流れてるで” 患っている事、全く知らなかった。63歳だった。 云わずと知れた日本の伝説的ロ…

2016.12.05 「佐藤勝の命日」

2016.12.05「佐藤勝の命日」 1999年12月5日、佐藤勝は死去した。 その年の秋の叙勲で佐藤先生は勲四等旭日小綬章を受賞した。同じく黒澤組美術の村木与四郎さんも受賞、お二人のお祝いの会が、ちょうど終わったばかりの「雨上がる」 (2000.…

2016.8.24  トゥーツ・シールマンス逝く

2016.8.24 トゥーツ・シールマンス逝く 1985年「夜叉」( 監督.降旗康男、主演.高倉健 )の時、初めて映画音楽を外国人アーティストに依頼した。それがトゥーツだった。監督やプロデューサーと相談して、今度の映画はジャズっぽい音楽でやってみよう…

2016.5.2 「ゴジラ音楽祭 in 京都」 開催

2016 5 2「ゴジラ音楽祭 in 京都」開催 一昨年7月、東京オペラシティにて初めて「ゴジラ」(1954)を完全上映して、それに合わせて音楽を生演奏するという、上映会と演奏会の合体企画をやりました。大変好評で、昨年1月には東京NHKホールで再演をしまし…

2016.2.20 武満徹の命日

2016.2.20 武満徹の命日 命日コラムが続く。 2月20日は武満徹(1930~1996)の20回目の命日だった。もう20年も経つ。 先生と初めてお会いしたのは1977年である。会ったというより、見たという方が正しい。 「はなれ瞽女おりん」(1977. 監督.篠田正浩)…

2016.2.8 伊福部先生の命日

2016.2.8 伊福部先生の命日 2月8日は伊福部昭(1914~2006)の命日だった。2006年に亡くなられたので今年でちょうど10年、先生の家は神道なので「10年祭」である。一昨年が生誕100年にあたり、様々なコンサートやイベントが行われ、NHK初め多くのマスコ…

2016.2.15 真鍋理一郎さんの命日

2016.2.15 真鍋理一郎さんの命日 作品の感想だけに限ろうと思っていたが、ちょっとだけコラムも書くことにする。 2015年1月29日、真鍋先生は90歳で亡くなられた。先月末でちょうど一年である。 純音楽で多くの作品を残されたが、映画の音楽も200本…